4人暮らしの生活費分布

統計

4人暮らし生活費の分布と平均

4人暮らしの生活費の分布と平均を見てみましょう。
夫婦と子ども2人という平均的な家庭を分析します。

※総務省の国民生活基礎調査を元に作成しております。



4人暮らしの生活費分布

4人暮らしの生活費分布
4人暮らし生活費

5万円未満 0.1%
5~10万円 1.4%
10~15万円 6.4%
15~20万円 12.2% 
20~25万円 20.2% ※1番目に多いゾーン
25~30万円 15.6% ※3番目に多いゾーン
30~35万円 16.8% ※2番目に多いゾーン

35~40万円 7.6%
40~45万円 6.7%
45~50万円 2.7%
50~55万円 3.0%
55~60万円 0.7%
60万円以上 4.1%
不明 2.1%

4人暮らしの生活費平均値:30.2万円
4人暮らしの生活費中央値:28万円前後と推定

年齢別の平均は、20代が20万円、30代が22.5万円、40代が26.25万円、50代が30.55万円、60代が29.7万円、70代が26.45万円、80歳以上が25万円くらいといったところです。



夫婦と子ども2人の生活費内訳の例

4人

食費:65,000円
住居:75,000円(分譲・ローン支払中の場合)
電気代:11,000円
ガス代:4,500円
水道代:3,500円
スマホ代:14,000円(夫婦2人のみ)
プロバイダー:5,000円
交通費:20,000円
生活雑貨:6,000円(洗剤など)
教育費:20,000万円
お小遣い:24,000円(夫婦1人1万円、子どもは1人2千円)
(合計:248,000円)

子どもの年齢が上がるほど教育費は増えていくので、一家4人暮らしをしようと思うと、余裕を見て月30万。年にしたら360万円。
年収450万くらい(30代男性の平均程度)のお父さんがギリギリ養える範囲です。
年収450万の夫と子ども2人をお持ちの奥様はギリギリ専業主婦ができますが、余裕を持たせるため、パートなどで補うとよいでしょう。


↑ PAGE TOP